1. ホーム
  2. コラム
  3. 未経験から転職!おすすめ業界・職種まとめ

未経験から転職!おすすめ業界・職種まとめ

未経験転職

2020.08.07

「○○業界で働きたいから転職する!」と明確な目標を持ち転職を考えている人もいれば、「上司と反りが合わない」「今より働きやすい環境に転職したい」など漠然とした理由から転職を考えている人もいます。
また、転職するなら「未経験の業界でチャレンジしてみたい!」と考える人もいますよね。

では、未経験からでも転職しやすい業界・職種はどういったものがあるのでしょうか?

今回は未経験からでも転職しやすいおすすめの業界・職種をいくつかまとめましたので
これから転職を考えている方々に参考にして頂ければと思います。

未経験者を募集している企業にはどんな背景がある?

実際に転職サイトを見てみると、意外と多くの求人ページに「未経験歓迎」とか「未経験可」とかって書いてあるかと思います。
中途採用においては基本的に“即戦力”が求められるものですが、未経験でも本当に大丈夫なのでしょうか?
また、企業は未経験者に対して何を期待しているのでしょうか?

未経験者の募集を行う企業の背景には以下のような理由が考えられます。

  • 人物、人柄重視で採用したい
  • 新卒採用で採りきれなかった人材の補充を中途採用で補いたい
  • 固定概念や他社に染まっていない人材の補充をしたい
  • 人手不足問題。そもそも特殊な業界であるために、経験者数自体が少なく、応募者も少ない業界である
  • 新しい視点や斬新なアイディアをもたらす人材が欲しい

入社時にはスキルがない未経験者であっても、企業が求めている条件にはさまざまな理由があります。
そもそも企業は、自社に対する興味や熱意、意欲といった仕事に対する思い、そしてあなたの人物像や一般常識の有無などを見て今後会社に貢献してくれる、中核を担える人材かどうかといった視点を持って未経験者の採用を行っています。

また、「未経験者OK」の企業は自社で一から育てていく事を前提として求人募集している意向があるので、入社後の研修や仕事の習得レベルに応じた教育制度、資格取得支援など手厚いサポート体制が整っている企業が多いのも特徴です。

ただし、未経験者OKと謳いながら未経験者を受け入れる体制が整っていない企業もあります。転職に失敗しないためにも評判や口コミなどは事前にしっかり調べ上げましょう。

未経験者からの転職を受け入れているおすすめ業界・職種一覧

それではいよいよ、未経験者からの転職を受け入れているおすすめの業界・職種を紹介していきます。

IT・通信・インターネット業界

IT業界では、インターネットの急速な拡大により慢性的な人手不足になっています。
業界が未経験であっても、日々進化が進むIT業界では新しいことにチャレンジし学ぼうとする意欲やポテンシャルを重視し採用していく傾向にあります。
また、人とのコミュニケーションを取ることが好きな方にもおすすめしたい転職業界です。

製造業界

製造業の業務は、主に家電や自動車、日用品など生活に欠かせない製品を作ることです。
品質に差が出ることがないように、生産工程がマニュアル化されているので特殊なスキルを要さず未経験でも転職しやすいおすすめの業界です。

また、軽作業の募集が多いことから時間に制限のある方や体力に自信のない方でも転職することができます。

販売・サービス業

販売・サービス業は、商品やサービスを売っている仕事。衣類などの商品を扱うものもあれば、ホテルのフロント係といった形のないサービスの販売など、ジャンルはさまざまです。

販売・サービス業はその商材やブランドごとに販売手法が異なるため、入社後の研修体制が整っておりゼロからの未経験者でも問題なく入り込むことができます。
ただ、販売職においてはその商品を好きになれないと長くは続きにくいです。そのため、あなたが少しでも興味の持てるブランドや商品を取り扱っている企業を選ぶようにして、新しい転職先を決めましょう。

運輸・運送業

運輸・運送業は主にトラック・船・航空機を使って長距離、広範囲で荷物や人物を運んだり、保管業務や荷役業務などの仕事を行っています。
コロナ感染拡大によって利用者が急増しているネット通販市場に伴い、それら商品を運ぶ役割である運輸・運送業では人手不足となっています。
長距離運転や荷物の積み下ろしなど、肉体的な負担もかかる仕事ですが普通自動車運転免許があれば未経験でも転職が可能な業界です。

また、昔と比べると女性ドライバーも増えているので、女性の未経験者の方でもはじめやすいのではないでしょうか。

専門商社

専門商社は基本的に営業職を募集していることが多いです。
営業職は元々未経験者でも転職しやすい職種といわれており、最低限必要なスキルといえば社会人としてのマナーが身についているかというところでしょうか。
ただ、会社ごとに必要とされる知識やサービスが異なるので、豊富な知識を有していれば必然的に採用の可能性が高いでしょう。

一方で、他社に染まっていない未経験者の方が一から教育して自社のカラーに染めやすい分、経験者より有利になることさえあります。

「人手不足問題」から未経験者の転職を募集しているおすすめの業界・職種一覧

まずは人手不足問題に悩む日本企業の主な原因を見ていきましょう。

―――少子高齢化問題
一つ目は、少子高齢化によって労働者の人口が年々減少していることが挙げられます。
人手不足問題の最も大きな原因としては、やはり少子高齢化社会となっていることです。
厚生労働省による調査によればと2019年度の出生数は86万4000人。前年度と比べると5万7000人も減少しています。また、総人口の中では28.1%が65歳以上居ることになり、約3人に1人が定年以上という計算になります。
そうなれば、介護福祉・医療業界や運送・交通・インフラなどの需要はますます増加し、社会全体の仕事量も増えてしまいます。
若年者雇用が難しい以上、今後も少子高齢化による人手不足問題は深刻化していくでしょう。

―――働き方改革
二つ目は、働き方改革に追い付かない企業による人手不足です。
コロナ禍において、大手企業から中小企業まで働き方改革は急速に発展したと思います。
しかし、そういった働きやすい柔軟な企業が増える一方で、働き方改革に追い付かない古い考えを持つ企業からの人材流出によって人手不足が深刻化されているのが現状です。

それでは、「人手不足問題」から未経験者の転職を募集しているおすすめの業界を紹介します。

建設・建築・土木業界

建設・建築・土木業界は、2020年に開催される予定だった東京オリンピックに向けて、国内全体で需要が高まりました。
未経験からはじめやすく、資格や技術が手に入るのでスキルに応じて年収も上がります。
また、資格取得をサポートしてくれる会社がほとんどなので仕事の幅も広がり、努力次第でどこからも求められる「職人」になれるでしょう。

介護福祉・医療業界

深刻な少子高齢化問題伴い、介護福祉・医療業界の需要は高まっています。
医師や看護師、薬剤師は資格が必須ではありますが、未経験者でも学校に通い国家資格と取れば一生涯仕事に困ることはなく、高収入が見込めます。

また、介護・福祉施設では入社後、働きながら資格を取れるサポート制度が整っている企業も多いことから未経験でも転職しやすいおすすめの業界であるといえます。

飲食業

飲食業も人手不足に悩む業界のひとつです。
特別なスキルや資格を要さず、誰でも未経験からはじめられるおすすめの業界です。

ブラック企業が多いと言われていましたが、今はおおむね改善されており
調理師免許や栄養士・管理栄養士などの資格を取得すれば給料も上がります。

未経験から転職!おすすめ業界・職種まとめ

今回は、未経験から転職できるおすすめ業界・職種を紹介しました。

未経験からはじめられる仕事はさまざまありますが、大事なのは転職先の「将来性」を見極めることです。

評判DBでは、社会貢献度や従業員満足度、顧客満足度、安定性、成長性といった5つの指標を数値化しランキング形式で公表しています。あらゆる角度から企業の評判が見られますので、あなたの転職活動のお役に立てると思います。
気になる企業があれば検索してみてください。

閉じる
企業を評価してAmazonギフト券をもらおう!新規会員登録&企業をgood/badで評価すると抽選で200名様に5,000円分のAmazonギフト券プレゼント!